ED治療薬を通販で買うときのリスクは?

ネットで買えるED治療薬は、大手製薬会社の調査の結果約4割も偽物だと言われています 。
薬を通販するのにリスクがあると思うと、不安な気持ちになる方もいると思います。
偽造薬を製造している業者は、アパートの一室や廃墟などで不衛生な機械を使っているようです。
正規品に似せるために、プリンターのインクで色付けされていたケースも。
偽物のED治療薬を買わないためにも、信頼できるサイト選びを心がけましょう。

【質のいいサイトのポイント!】
◇成分鑑定書の記載
→第三者機関に鑑定を依頼し証明書しているので、安心できるポイントです。
成分鑑定書がないから偽物というわけではありませんが、人気商品であればコストをかけて証明していることが多いです。

◇100%メーカー正規品のマーク
→偽物は取り扱っていないという証明なので、サイトのトップページを必ず確認してください。

◇運営年数が長い
→3年以上の運営であれば問題ありません。
短すぎると実績がないので、口コミもなければ信頼しないほうがいいです。

◇支払い方法が豊富
→クレジット決済やコンビニ決済があればGOOD。
カード会社からの信用があるという意味なので、質のいいサイトとしての信頼性があがります。

◇サイト内でサービスが充実
→カスタマーサービスが色々あるサイトは、リピーター率が高く評判がいいです。
ネットに不慣れな人でも電話で注文ができるサイトもあります。
オペレーターと電話で話せば、対応によって信頼度も上がるので探してみてください。

偽物を作っているサイトは堂々と前にでてこられません。
正規品を取り扱っているサイトを見つければ、偽物を買うリスクは無くなります。
購入する時は、チェックすべき項目をしっかり確認して格安でED治療をはじめましょう。